カリスマ美容師

カリスマ美容師の共通点

カリスマ美容師に共通している事は、個性が豊かであり、誰にも真似できない独特の美的センスや技術があるという事です。
カリスマと言われる美容師になるには、誰よりも美容師という職業が大好きで、他人が嫌だと感じる事も楽しいと感じる事ができ、それを自分の強みにしていくことができなくてはなりません。

そしてよくお客様と話をするという点も様々なカリスマ美容師に共通しています。
初めてのお客様からは、仕事やこれまでの髪型など、とにかく色々なことを聞き出します。
それもただ話をすればいいというわけではなく、聞き方を間違ってしまうとお客様に嫌な思いをさせてしまうことになります。

そこでカリスマなら、相手の好みや希望をうまく引き出し、それを聞いた上で提案をします。
それができてしまうのがプロであり、カリスマなのです。
単純にすぐれた技術だけではなく、相手から気持ちを聞き出す会話術というものも大切になってきます。019974

相手の言葉だけではなく、話のトーンや表情、しぐさなどを落ち着いて観察し、相手の気持ちを聞き出す聞き上手になり、雑談を盛り上げられるようになりましょう。
それも、カリスマ美容師として大切な技の一つです。

それからカリスマ美容師になる近道として、有名カリスマ美容師のいるサロンで働き、カリスマの側で修業を積むという方法もあります。

有名カリスマ美容師のいるサロンを探すならこちらをご覧ください。
>>美容師の求人情報<美プロ>

学ぶのではなく、盗む技術

とにかく見て学ぶというのは、カリスマ美容師になるための一番の近道かもしれません。
しかし、有名カリスマ美容師のいるサロンで働きさえすればなんとかなるというものでもありません。

カリスマ美容師になるには、いかにして他の人達がしている技を自分のものにするかを考えて努力し、そこに生まれつきのセンスを重ね、修業を惜しげもなく行い、一つ一つ技を自分のものにしていく努力も必要です。

そうしてやっと、誰からも憧れられ、お客様の予約でいっぱいな素敵なカリスマ美容師になることができるのです。
今も昔も女性のおしゃれに対する関心は高く、実力次第で大きなチャンスがつかめる仕事、それがカリスマ美容師の仕事です。