カリスマトリマー

カリスマトリマーとは、ペットのトリミングの世界で人より一歩抜きんでた、優れたセンスや特殊技術を体得した方のことをいいます。
カリスマトリマーになれば、予約が殺到するため1頭あたりの単価が総じて高価になります。

すると、さらに自分のトリミング技術の向上のために投資できるので、カリスマトリマーはどんどん成長していくことができます。

なので、カリスマトリマーは、実際のトリミングの作業も行いますが、それ以外にも講演を依頼されたり、指導書などの作成を行ったり、また最新技術を収得したりと、本業以外の仕事が多数入ってくるため大忙しです。
カリスマトリマーになるには、自分独自の技術、特殊技術や良さ、オリジナリティなどを強くアピールできなくてはなりません。

また、トリマーへの情熱ややる気も強烈でなければカリスマトリマーへの道は開けません。
トリマーは、ペットのトリミングだけではなく、日常飼育や健康面のチェック等、ペットの身近な世話の専門職でもあります。
動物は、人間以上に個性の幅があり、1頭ずつで作業が異なったり、暴れて手におえなくなってしまう場合もあったりしますので、忍耐力も大切です。

基本的な動物、ペットの知識と心構え、そしてなによりもペットを愛する気持ちがあってこそ、ペットと飼い主に喜ばれる、輝くカリスマトレーナーとなれるのです。
独自の特殊技術を駆使したおしゃれなトリミングで、人気№1のカリスマトリマーになりましょう。